ダイエットの際は食べる順番に注意する

ダイエットマル得NAVI

ダイエットをしている人は、まずは野菜を食べ、次に魚や肉、最後に炭水化物を食べるのがよいでしょう。

ダイエットマル得NAVIメイン画像

ダイエットの際は食べる順番に注意する

ダイエットにおいて重要なものとはどんなものがあるのでしょうか。

カロリーをしっかりと考えて食事をするということは、常識ですよね。

ですが、最近では、食べる順番に気を付けることもダイエットにつながることがわかってきました。

※イチオシサイト⇒ダイエット総合情報

食事をするときに血糖値が上昇しますね。

これは、太ることとつながってしまうことがわかってきたのです。

血糖値という言葉を聞きますと、糖尿病が浮かびますよね。

しかし、ダイエットをする場合にも重要になってくるものなのです。

それでは血糖値が上昇してしまいますと、どうなるのでしょうか。

上がってしまった血糖値をさげるためにインスリンという物質が分泌されます。

もし血糖値が頻繁に上昇したり、急に上昇してしまいますと、インスリンは通常よりも多く分泌されてしまいます。

インスリンは、様々な細胞に糖分をエネルギーとして送ります。

糖分があまってしまった場合には、脂肪細胞というところにおくることになります。

こうなると、脂肪を増やしてしまうことになるのです。

もちろん必要な脂肪ではない脂肪も増やしてしまいますので、太ってしまうことになりますね。

更に、インスリンは、体脂肪を分解させることに関しても防いでしまいます。

こうなってしまいますと大変ですよね。

これらを防ぐためには、食事の順番に気を付けることが大事です。

最初は野菜を食べましょう。

次は、魚や肉、最後に炭水化物を食べるのがよいでしょう。

皆さんもダイエットをする場合には、食事の順番に気を付けてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加